March 2019  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

遠近両用〜境目のあるタイプ(EXタイプ)

ex
もっとも機能を優先させた境目のある遠近両用(EXタイプ)です。
真ん中でスパッと遠方視用と手元用に分かれているので、遠くのものと
近くのものを頻繁に交互に見られる方や、手元の視野を広めに取りたい型などに最適のレンズです。
ただ、フレームの大きさや形状によっては加工できない場合ありますので
そのときは、下の写真のように小玉が大きいタイプ(バイフォーカルB45タイプ)がおススメです。
B45

遠近両用〜境目のあるタイプ(シームレスタイプ)

下の写真のレンズも境目のあるタイプの遠近両用のひとつです。
バイフォーカル・シームレスタイプ
境目の部分が滑らかに作られていてなおかつ、丸いので
写真に写すと境界線がわかりにくくなるほどです。
シームレス
境目のあるタイプの中では小玉(手元を見る部分)が小さいため手元を重視される方にはあまり向いていません。(ファッション性を重視される方に最適です)

遠近両用〜境目のあるタイプ

今、遠近両用といえば境目のないタイプ(バリラックスタイプ)が
主流ですが、境目のないタイプはひとつのレンズにいくつもの度数を
重ね合わせているため、遠くから近くへの視線移動、水平方向への視線移動の際にゆれ、歪みが生じてしまいます。
最近のタイプはこのゆれ、歪みを軽減したものが数多く発売されていますが、それでもやはりなれない方はいらっしゃいます。
そんなかたにオススメの遠近両用が境目のあるタイプ(バイフォーカル)です。
a28
二重焦点(2つの度数がひとつのレンズに入っているタイプ)ですのでゆれ、歪みはほとんど感じません。
このタイプが境目のあるタイプの中で一番スタンダードなモデルです。
あと何種類かありますのでそれはまた後日・・・

謹賀新年

新年おめでとうございます。
今年もよろしくお願いいたします。



小さいフレーム専用の遠近両用レンズ

小さいフレーム専用の遠近両用レンズ・・・ バリラックス エリプスDS
大きなフレームに比べて狭い上下幅と横長形状の小さなフレームの特性に合わせて
設計されたレンズです。

<<back|<196197198199200201202203204205>|next>>
pagetop